衝撃デリバリーって誰?農業で住みます芸人in仙台 プロフィール・活動についてご紹介

こんにちは!

 

 

よしもと興業の農業企画「笑顔のよし農」って知っていますか?
よしもとの芸人さんが農業・生産者・地域・農産物・消費者を笑いの力でつなぎ、農業を盛り上げていく企画です。
現在、仙台・湯梨浜・長岡の三ヵ所で任命された芸人さんが、移住し農業・地域で活動しています。

 

 

そのうち、2017年度農業で住みます芸人in仙台に任命された芸人さん「衝撃デリバリー」について、調べてみました。

 




 

衝撃デリバリーはよしもとクリエイティブ・エイジェンシー芸歴2年目。
2016年デビューの若手コンビです。

 

 

【和田僥倖(わだ ぎょうこう)】※芸名
誕生日:1991年6月25日現在26歳
丸メガネにロン毛、目の迫力がすごい、印象的なお顔立ち。

 

 

【杉本佳津山(すぎもと かつやま)】※本名
誕生日:1994年4月16日現在23歳
東京農業大学応用生物科学部 醸造科学化をお笑いを始めるために辞めている。

 

 

まだまだ名前も知られておらず、宮城でも一部の方からしか名前を憶えられていませんね。
仙台・坪沼地区に今年の4月から住み始め、坪沼地域の方たちと共に農業を盛り上げてほしいものです。

 

 

【坪沼地区の紹介】
仙台の田舎として親しまれている「坪沼」。市の中心より車で30分の場所にあります。
「坪沼」のシンボル愛宕山をはじめ小高い山に囲まれた盆地で、山間から湧き出る豊富な清水が肥沃な田んぼを潤し、寒暖差もあいまっておいしいお米がとれます。
「坪沼」には恵みをもたらす豊かな自然と古くからのものを大切に守りながら、人々が支えあう『結の里』と呼ばれる暮らしが今も息づいています。
春には菜の花畑に鎮守の祭、桜の名所も多い。夏には濃い緑に蛍の夕べ、秋には黄金色に輝く稲穂、冬は澄んだ夜空に満天の星と雪化粧。
四季折々の趣に、心も身体もリフレッシュできるすばらしいところです。

 

 

【仙台坪沼米】
坪沼地区の約30haの田んぼで採れた「ひとめぼれ(一等米)」
(株)よしもとクリエイティブ・エージェンシーと連携し、平成28年産より「仙台坪沼米」として販売を始めました。
300gのお土産用や2㎏の消費者用など様々なパッケージにより、地元直売や仙台市内向け、全国向けに販売展開を行っている。

 

 

【販売店舗】※売切れや販売期間外の場合もあります
・地元直売
 「おらほの産直(※)」やイベント時に販売
※坪沼地区内のローソン駐車場で毎週土曜日に開催(冬季をのぞく)

 

・店舗等での販売
 フードマーケットフジサキ
 セブンイレブン 仙台砂押店
 セブンイレブン 仙台青山店

 

 

現在いろんなテレビ、イベントでひっぱりだこのお笑いコンビ「おかずクラブ」のお二人も仙台坪沼米を大絶賛されています。
試食の際、ゆいPさんは3杯もおかわりされたそうです!



未分類の関連記事
  • 岡本健二(おしゃべりクッキング)の経歴や年収が気になる!店も調査!
  • oonoito
    大野いとが消えた理由は何?彼氏の噂や大学について調査してみた!
  • 保坂いずみ弁護士(根室市議員)の経歴や学歴は?
  • 斎藤絵里奈が大島優子似でかわいいと話題!出身地や彼氏の存在は?
  • iida3
    飯田菜奈がかわいいと話題!仙台放送美人人気アナ!結婚は?
  • モンスタエックスのメンバーは?
おすすめの記事