枝元なほみは独身?主婦に大人気のおかん飯や蒸し塩豚レシピを紹介!

 

料理研究家の枝元なほみさんは「エダモン」の愛称で知られ、NHKのきょうの料理などに出演されており、数多くの本も出版されています。

 

 

経歴を調べてみると、以前は役者をされていました。

 

役者をやりながら、東京都中野区の無国籍レストラン「カルマ」で8年働いていました。

 

所属している劇団が解散し、料理研究家としてのお仕事を始めたそうです。

 

 

 

テレビの出演では、NHK教育テレビの「ひとりでできるもん」に出ていたとあるんです。

 

 

なんて懐かしいんでしょう!

 

 

小さい頃、教育テレビが大好きで、ひとりでできるもんも欠かさず観ていました。

 

 

エダモンこと、枝元さんも出演していたなんて知りませんでしたね~

 

私が観ていたのはもっと古い時代のときの、ひとりでできるもんです・・・笑。

 

 

 

 

枝元さんは、ホームレスの自立を支援する活動や、農業支援活動、被災地支援などの活動をしており、法人の理事を務めているんですね。

 

 

そして、驚きなのが、年齢です!

 

 

1955年生まれの現在は62歳?!

 

 

見た目若くないですか?見えない!!

 

 

いろんな活動をされているので、いつでも若々しくいられるんですかね~

 

 

素晴らしいです!

 

 

そんないろんな経歴、活動をされている枝元さんですが、気になることについてまとめてみました!

 

 

 

 

枝元なほみは独身?

 

 

clausjuntke / Pixabay

 

 

 

なぜか、必ずと言っていいほど、結婚してるのか?や独身なのか?など気になって、検索してる方が多くいるんですよね~

 

私もその一人なんですが、なんで人の結婚って気になるんでしょうか?笑。

 

 

 

枝元さんの結婚については、残念ながら情報がありませんね。

 

 

 

ただ、2匹の「ナギちゃん」「ムギちゃん」という名前の、とーってもかわいい猫を飼っているんですね!

 

つるの剛士さんがグログで、枝元さんの猫ちゃんたちを抱っこしている写真がありましたが、大きくて貫禄がありましたね。

 

 

ペットと一緒に住んでいると、別に一人でも気にならなくなりますよね!

 

自由気ままな生活ができて、自分の人生を思う存分楽しむことができますしね。

(人それぞれだとは思いますが・・・)

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link





 

枝元なほみのおかん飯とは?

 

 

ArtsyBee / Pixabay

 

 

 

枝元さんが漫画家の西原理恵子さんと作る“おかん飯”の本が好評なんです!

 

 

漫画家の西原理恵子さんといえば、「毎日母さん」でおなじみですね。

 

 

そんな個性的な2人が一緒に作る料理、おかん飯の収録時のトーク動画が、一部公開されているようです。

 

ご紹介されている料理も、簡単でおいしいととても人気です。

 

 

 

インスタもやっており、ざっと見ただけで、お腹が空いてきます・・・

 

インスダグラムはコチラ⇒おかん飯公式

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link



 

 

 

 

 

枝元なほみの蒸し塩豚レシピとは?

 

 

pietrozj / Pixabay

 

 

 

 

多くの料理をご紹介されていますが、中でも大人気のメニューが、枝元さんが一番好きな食材「豚肉」を使った“蒸し塩豚”なんです。

 

 

蒸し塩豚を作ってしまえば、あとはそこからアレンジして、いろんな料理へと変化でき、そのままでもアレンジでもおいしいんです。

 

 

また、簡単にできるのが主婦が一番好むところですね。

 

 

毎日のご飯のメニューを考えるのが、めんどうという方も少なくないはず!

 

たまには、手抜き料理も必要ですよね。

 

 

 

そんな時に、助かるのが“蒸し塩豚”なんですよ!

 

 

レシピをご紹介します!

 

材料(4人分)

 

豚バラかたまり肉   400ɡ

しょうがの薄切り     2枚

ねぎの青い部分     1本分

 

 

作り方

 

1、豚肉に塩小さじ1をすり込む。30分ほどおいて常温にもどし、長さを半分に切る。口径約18㎝の厚手の鍋に水1カップを入れ、30㎝四方のオーブン用シートを敷く。豚肉、しょうが、ねぎの青い部分をのせる。

 

2、シートが鍋からはみ出ないように折り込んでふたをし、強火にかける。沸騰したら弱めの中火にし、さらに15分ほど蒸す。途中、10分ほどしたら様子をみて、湯が少なくなっていればたす。火からおろし、そのまま15分ほどおいて、余熱で火を通す。

 

(1人分344kcal、塩分0.6ɡ)

 

 

 

たったこれだけ!

 

 

アレンジもいろいろでき、香ばしく焼いて丼にしたり、煮物に加えたり、照り焼きなど、誰もが喜ぶがっつり料理にもアレンジできますね。

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link




 

 

 

 

人物の関連記事
  • 清水徹郎(カーリング)の意外な経歴!彼女と妹弟、職場や年収は?
  • 桝太一に離婚騒動?真相や恐妻家の噂について調査してみた!
  • 磯山さやかの現在の体重は?ピーク時の体重やダイエット法も調査!
  • ギャル曽根のお腹はどうなってる?食後がヤバい!太らない理由を調査!
  • ジャスティンゲルバンドの評判は?ミランダカーのトレーニング法紹介!
  • 岡本健二(おしゃべりクッキング)の経歴や年収が気になる!店も調査!
おすすめの記事